忍者ブログ
『22歳まで生きた猫』とその後
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


しばらく甲状腺のお薬を中断していたハナザワさん。
最近また
「アオ~~~~~~~ン」と叫ぶようになり・・・
壊死しかかってる足もどうなっちゃったのかと心配になるぐらい
走り回り・・・
ガツガツ食べるようになりました。

心拍数も200/1分を越えたり越えなかったり。
※ねこちゃんの心拍は平均120~160/1分)

なので本日病院で血液検査を受けてきました。

そしたら
体重が減っていて
また3キログラムを切りそうな勢いですが
メルカゾールは検査の結果がでないと飲ませられません。

が、しかし
人間の心配をよそに、興奮気味のハナザワさんは
愉快な日々を送っています。

んんんん・・・・・・???
081013_2127~03.jpg

匂うかも・・・・フガフガフガ・・・・
081013_2127~01.jpg

ん~~~~~ふぁんたすてぃっく・・・
081013_2127~02.jpg

目が・・・アブナイ。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
HN
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
久しぶりにやってきました(^_^;
なんとか小康状態のご様子・・・
枕をしている所を見て笑っちゃいました。
ウチのもなんでも枕にしますけどね・・・
携帯とか(笑)

またハナちゃん、見に来ま~す!
2323nyanko URL 2008/11/10(Mon)19:54:19 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
プロフィール
HN:
ハナザワさん(故)
年齢:
27
性別:
女性
誕生日:
1990/01/18
職業:
趣味:
食べること
自己紹介:
1992年北国で家来1号に保護され、大手術の後、ちょっと食いしん坊なセレブ猫として22年の生涯を閉じました。
ハナザワさんの老後は、甲状腺亢進症、慢性腎不全、貧血、腰椎変形、股関節壊死など
老猫の典型的な病状を含む介護生活でした。
延命ではなく「最期まで口からご飯を食べる」をモットーに獣医師とその「生きる」を模索した記録です。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
アクセス解析
アクセス解析
忍者アナライズ