忍者ブログ
『22歳まで生きた猫』とその後
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ヨタリながら(ヤンキーのヨタリではなく・・・)歩くせいなのか
無意識状態で暴れるからなのか

左足指を負傷されたハナザワさん
足をつけると痛いらしく、痛くて眠ることも出来ないご様子で
会社を休み、病院へ診察に行きました。

プロジェクトを止めてもハナザワさんは優先されるのです。
あたしのプロジェクト、あたくしが法律だ。

と、最近サボりぎみというか普通の労働者になりつつある家来一号。

結局、骨は折れてない様子で
歯槽膿漏で飲んでる抗生剤と、膝等のヘルニアで飲んでるステロイドを増量。

今日はこの前退職されたイケメン先生に偶然会えました。
イケメン先生はハナザワさんをうれしそうにナデナデ。
ハナザワさんもうれしそうにゴロゴロ。
一方担当医の先生には
「いてーじゃねーか!!さわんじゃねーーーー!!!」
とシャーシャー、カーカー怒りまくり、ヨタリまくりでした・・(汗)

そんなゲンキンなハナザワさん、
歩けない日々がまた等分続くのかな?
また睡眠不足の家来一号です。

大儀であった・・・・
OTETE01.JPG

ササミゆでますけれど、召し上がりますか?

はいはいはいはい!!!
OTETE02.JPG

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
HN
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ハナザワさん、大丈夫ですか?
おはようございます。
今、ブログ拝見して驚いています。
早くお薬が効きますように。
ハナザワさんもイケメン好きですか~。わかるのかな?それとも、家来1号さんの態度でわかるのか?(笑)
ではでは、ハナザワさん、家来1号さん、朝晩寒くなりましたので、身体に気を付けてください。

ハナザワさんのお顔しっかりしていますね。
「くるしゅうない」って感じ?
ポロン 2011/10/28(Fri)07:24:27 編集
とりあえず
捻挫で済んでよかったね
昔飼っていたにゃんこは車にハネられ骨折
翌朝病院に行くまで大変でした
居間に布団だけ敷いて看病
母親なんかパニクって119に電話しちゃって(笑)
『ネコは救急車に乗れません』と言われるし
でも余りに辛そうで見るに見かねちゃったんだよね
時折悲鳴のように鳴くから
何も出来ない数時間はとてつもなく長く感じた(泣)
まちこ 2011/10/30(Sun)02:32:45 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
プロフィール
HN:
ハナザワさん(故)
年齢:
27
性別:
女性
誕生日:
1990/01/18
職業:
趣味:
食べること
自己紹介:
1992年北国で家来1号に保護され、大手術の後、ちょっと食いしん坊なセレブ猫として22年の生涯を閉じました。
ハナザワさんの老後は、甲状腺亢進症、慢性腎不全、貧血、腰椎変形、股関節壊死など
老猫の典型的な病状を含む介護生活でした。
延命ではなく「最期まで口からご飯を食べる」をモットーに獣医師とその「生きる」を模索した記録です。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
アクセス解析
アクセス解析
忍者アナライズ