忍者ブログ
『22歳まで生きた猫』とその後
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

だんだんと涼しくなってきました。
暑がりのハナザワさん
(東北生まれの極寒冷地仕様の毛深さと
甲状腺亢進のため……)

スクスクと育ってます……

月曜日ぐらいから
しっかりと首が座り
お水もゴハンも食器から食べられるようになり
なんと、カリカリもガッツリ食べます。

ハイハイも活発で部屋をハイハイしてます…(*^^*)

一昨日あたりから、立ち上がるようになり
昨日、つかまり立ちならぬ
つかまえ歩きをして、部屋を散歩しました。

そして、自力で3メートルほど歩いたんです\(*^o^*)/

ちなみに、育児日記ではなく、
猫の介護日記です…(爆)

そんなハナザワさん、ハナキチさんと良い子にしています。



カミカミは止め、最近は蹴りを入れまくってます^^;


何かご不満な時は、こんなブサ顔で訴えます…


トイレやゴハンじゃないときも
家来1号を蹴って、NGを訴えます……
自立した猫まであともうちょい。

(倒れる前に、完璧に自立してたかってキカナイデ…)

家来1号もいい感じで解脱しています…
痴呆がさらに進みました(笑)

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
HN
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題

そうですかそうですか!
ぶち猫部部長 URL 2011/09/29(Thu)20:27:00 編集
無題
前向きなハナザワさん、アッパレでございます

部長様も…お大事に…ね。
家来1号 2011/09/30(Fri)12:52:58 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   入園前 HOME NEW FRIEND   
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
プロフィール
HN:
ハナザワさん(故)
年齢:
27
性別:
女性
誕生日:
1990/01/18
職業:
趣味:
食べること
自己紹介:
1992年北国で家来1号に保護され、大手術の後、ちょっと食いしん坊なセレブ猫として22年の生涯を閉じました。
ハナザワさんの老後は、甲状腺亢進症、慢性腎不全、貧血、腰椎変形、股関節壊死など
老猫の典型的な病状を含む介護生活でした。
延命ではなく「最期まで口からご飯を食べる」をモットーに獣医師とその「生きる」を模索した記録です。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
アクセス解析
アクセス解析
忍者アナライズ